MENU

手堅くクリニックを探す

 

パートで働ける看護師、というと、総合病院、クリニック、介護‥とまず、カテゴリーで悩んじゃいますよね(;´・ω・)
他府県から来た方なら、宇都宮の事情がどうなのかも気になるところだと思います。

 

栃木県全般の医療事情、医療全般に「西高東低」と言われますが、宇都宮など栃木は意外に(?)病院の多い土地柄のようです。
例えば・・・

 

医療法人 卓和会 藤井脳神経外科病院

2次救急病院指定、113床 病棟の常勤で経験3年目だと月収28万程度
年間休日120日
※マイカー通勤可能、研修あり

 

 

こういった入院施設付き病院の求人が、比較的スタンダードに存在します(´▽`)

 

でも看護師の人口当たりの人数は、全国平均より正看護師、准看護師共に下回ってしまうのです(;´Д`)
心持、給与が低めな傾向はあるけど考えようによっては穴場なのでは?!

 

医療は西高東低?

看護師 求人 パート 宇都宮

実は医療が西高東低になる事情は、江戸時代にルーツがあるらしいのです。基本的に明治時代に1県1大学という方針になってはいるけど、西側の方が江戸時代から教育熱心。それは医療も同じ。そして現在またそのまま至ってしまったようなのです。結構日本の東西格差など、地域性ってあるものなんですね。宇都宮の看護師が不足気味なのもそのせいかな~?

 

という状態で、関東の場合、更に!最大都市東京があり、さいたま、千葉方面になるとまとめて「首都圏」ですよね。そうすると、全体として中心地「東京都中央区」になってしまうんですよねぇ。

 

こうなると、東京の周りは皆、東京に進学、就職しがち。『田舎より首都圏の方が空洞化しやすい=医療事情が悪い』っていう構図になるのです。元々あんまり整っていないのに、皆東京に出て行っちゃうっていう、残念な構図です( ;∀;)

 

逆に西日本は、大阪が大都市ですが神戸、広島‥など平均した大都市が続きますよね。そうすると、医者や医療機関は平均して存在、技術も昔からの高水準維持、ということになるのですね。
日本の東西で引っ越すと、結構就職事情が違っちゃうのね、むむむ。

 

‥で、宇都宮ですが、国立病院機構栃木医療センター、済生会宇都宮病院、地域医療機能推進機構 うつのみや病院‥と大型病院は揃っている反面、日赤が無い、国立大学付属病院が無い!…というより、宇都宮大学に医学部が無い…という街なのです(;´Д`)

 

下野市に「自治医科大学付属病院」という大物があるので、全体として、そこでバランスが取れているようですが。

 

住みやすい地域なので、需要はある程度存在するし、一定数の大型、中型病院はちゃんとある‥けど、西日本のように県庁所在地に、大病院集結、高度医療を行う、という感じではないんですよね。なので、大型病院の求人も比較的あるのです。常勤勤務の場合、平均的な病棟勤務案件は割と安定して存在しますが、パートになると「急募!手術室」という案件になりがちです。

 

ワークライフバランスを考えての「パート」という場合は、クリニックを探す方が良いかもしれませんね(;^ω^)

 

転職サイト?ナースセンター?

 

宇都宮の場合、転職サイトを複数利用してみてもいいかもしれません。というのは、職場はある程度ある、という土地柄だから(´▽`)

 

そして、北関東は比較的独立した落ち着いた土地柄、そのためやや給与は低め、いわゆる「田舎」の特徴を持っているため、えげつない競争をして看護師を取る、という雰囲気ではない。だったらコンサルさんを利用してマッチングをしっかりしよう!という方が断然お得です(´▽`)

 

マイカーのあるなし、でかなり事情が違ってきたりもするため、家の事情などで「パート」という場合は、はっきり主張しましょうね!

 

また、訪問看護を学んでおく手もありますし、県庁所在地なので定番ナースセンターもあります♪

 

公益社団法人 栃木県看護協会

住所:栃木県宇都宮市駒生町3337-1 とちぎ健康の森 4階
電話:028-625-6141

 

 

栃木県看護協会の特徴は「訪問看護」に力を入れていること。

 

今、よく耳にする「看取り」「遠隔地診療」など、今後必要になって来そうなスキルが満載です。常勤勤務は無理だけど、多少キャリアを積みたい、という場合は介護系を考えてみるのもいいですね(*´▽`*)

 

もちろん宇都宮市内にも、施設勤務や訪問介護案件はたくさんあります。宇都宮で腰を据えてナースをする…けど、今はあんまり時間が取れない‥っていう場合は、ナースセンターに相談しながら、介護ナースの腕を磨くという手もあります♪

 

何しろ上に書いた「西高東低」状態、今はまだいいんですよ。。
高齢化社会になるとどうなるのか?医療従事者がいないのに需要だけはあるという状況が、よりヘビーになるのは、東日本・・・。

 

こういう状態になったときに「捨てゴマ」にならない方法、それは「スキルを持っておく」こと。

 

使えるナースっていうのは、いくらでも条件を選べます!!いなくなったら、野党側(病院側)が困りますからね~。
「代わりのきかないナース」になっておくことは、宇都宮などではより大事になってくると予想されるのです(*^-^*)

 

パート勤務でも、ただ「常勤は無理」という考え方をするのではなく、地域性や将来性も考えて、コンサルさんとしっかり相談、もしくはナースセンター利用、施設見学など、手堅く職場は選びましょう♪

 

 

ナースではたらこ